すみださんぽきろく

旧ブログ私的散歩記録。とうぶんの間、休止します。では、失礼しやす。

阿部貴弘著20代の自分を取り戻す理想のカラダのつくり方

勉強会で知り合いました阿部貴弘さんが書籍をだします。
1月26日発売になります。ぜひ、手にとってほしいな。

twitter
http://twitter.com/takahiroabe

20代のたくましいカラダに戻りたいと日々思います。
この本を読んで新たな気持ちで朝ジムに励みたいな。

★ご購入はこちら★
http://amzn.to/eUtsSu

書籍紹介
出版社/著者からの内容紹介
「体重が増えた」「おなかが出てきた」など、
カラダに関する悩みは多いと思います。
そこで、「ダイエットしよう!」「筋トレしよう!」
と決意するのですが、
このとき目指すのは、学生時代や新入社員のときのカラダ、
すなわち「かつての自分のカラダ」ではないでしょうか。

本書は「20代の自分を取り戻す」をキーワードに、
運動(トレーニング)のノウハウや、理想のカラダをつくるための食事、
休養の取り方や理想のカラダ作りのプランニング、
「どうすれば自己管理能力が身につくか?」といったメンタル面まで掘り下げている一冊です。

第1章 まずは自分のカラダと向き合おう
・カラダと心の状態はつながっている
・まずは「おなかまわり」から始めよう、など

第2章 カラダづくりはプランで9割決まる
・理想のカラダを保ち続けるポイント
・ビリオダイゼーションでプランを立てる!、など

第3章 理想のカラダを取り戻すトレーニング
・最初は足りないくらいがちょうどいい
・スロトレとスロージョギング、など

第4章 自分を変える食事の取り方
・「高タンパク質・低脂肪」を心がけよう
・働きながら食生活に気をつけよう、など

第5章 疲れとストレスをなくす休養と調整
・カラダを「調整」する時間を持とう
・効果的にストレスを取り除く方法、など

第6章 一流に学ぶメンタルタフネス
柴田亜衣選手に学ぶ「あわてず、あせらず、あきらめず」
西村雄一さんに学ぶ「継続力」、など

付 録 BRPプロジェクト


著者について
阿部 貴弘(あべ・たかひろ)
パーソナルトレーナー・健康スポーツ講師・温泉健康コンシェルジュ。日本スポーツマネジメント学会会員。
東京都生まれ。鹿屋体育大学大学院体育学研究科を修了後、スポーツクラブに就職。
インストラクターとして会員を指導するかたわら、高齢者体力つくり支援士・健康運動指導士(厚生労働大臣認定資格)として、社会人や高齢者向けの健康指導を行なう。

また、同社在籍中に、スポーツインストラクターとしての運動指導・健康づくりプログラムの作成や、鹿児島県体育施設の運営管理、鹿児島県のスポーツイベントの企画・運営、千葉ロッテマリーンズ(プロ野球)やジュビロ磐田(Jリーグ)などのスポーツキャンプの受け入れなど、スポーツや健康に関するあらゆる業務を担当する。

その後、スポーツ系シンクタンクに勤務し、主に都内の各種公共スポーツ施設の事業計画作成を経て、現在は、日本体育大学研究員ならびにテルマリウム株式会社に勤務。厚生労働大臣認定健康増進施設のコンサルティングやスポーツや健康に関するイベントの企画立案も行なっている。

2009年3月までは、東京都社会人女子1部リーグに所属するFC駒沢女子のサッカー監督として指導。また、岐阜経済大学「特殊講義A」スポーツマネジメント実践講座、帝京平成大学現代ライフ学部レジャービジネス学科「特別講義」をはじめ、さまざまな場所で講師をつとめる。